レンジとトレンド王道チャートパターン

【基礎から学ぶトレード手法動画講座 4本目】

レンジとトレンド王道チャートパターン(17:44)

ぷーさん式の手法にはレンジブレイクも含まれる

この動画では、最初の3分ほどはスライドを表示させて、ぷーさんがレンジではトレードを行わず、レンジブレイクを狙う理由を解説しています。

そして3分を過ぎたあたりから図を用いて、こういったことが解説されています。

・レンジブレイク後が伸びる理由
・レンジブレイクの狙い方
・他のチャートパターンの解説

ちなみに、今回の商材内の手法はレンジブレイクを狙うわけではありません。

下降トレンドから上昇トレンドに切り替わるトレンドの初動を狙う手法なので、結果的に「下降⇒レンジ⇒上昇」となってレンジブレイクになることはあります。

つまり、ぷーさん式の手法にはレンジブレイクも含まれるという感じになります。

ただし下降⇒上昇を狙うので、全てのレンジブレイクを狙うわけではありません。

重なる割合は適当ですが、こんなイメージになります。

ぷーさん式とレンジブレイク

個人的には、この動画はそれほど独自性のある内容では無いと感じています。

しかし、これまでレンジやトレンドを意識したトレードをしてこなかった方や、ライントレードを全くしたことの無い方には、それなりに参考になるでしょう。

ぷーさん式の次の動画解説記事
⇒ ロウソク足