ダウ理論

【基礎から学ぶトレード手法動画講座 2本目】

ダウ理論(10:15)

トレンドの初動が捉えやすくなる考え方

この動画では大半が図を使って解説がされており、タイトルはダウ理論ですが、中身はダウ理論を使ったぷーさん式のエントリー方法の解説という印象を受けます。

ちなみに、ダウ理論はこのように図を使って解説されるのが一般的には多いですよね。

高値も安値も切り上げているのが上昇トレンド
ダウ 1

高値も安値も切り下げているのが下降トレンド
ダウ 2

しかしぷーさん式の手法では、トレンドの初動を狙うということもあり、波の切り替わるポイントを点として数えていくという特徴があります。

1点目・2点目・3点目・4点目・5点目、という感じで、あまりこういった解説方法をしている方は少ない印象を受けますが、個人的には非常に分かりやすいと思いました。

僕自身この考え方を意識するようになってからは、トレンドの初動を読みやすくなったように感じています。

また、この動画ではエントリーポイントを絞ることの重要性についても語られているので、ついルール以外の場面でもエントリーしてしまうという方にも参考になると思います。

ちなみに、この動画は販売ページ上でも無料で観ることが可能となっていますので、ぜひ一度ご覧になってみて下さい。
⇒ ぷーさん式の販売ページで動画を見てみる

ぷーさん式の次の動画解説記事
⇒ しっかりと機能する水平線を引く方法